上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
先日、B.P.TradingのDVD -THIS CONTINUED-で最初のパートを務めた、

Sundance FlowとIpathのRider 毛呂井 駿くんの、

作中に収められなかったfootageをまとめたパートがUPされました。



トラックがガチャガチャ揺れるルーズトラックを武器に、

繊細な複合マニアルトリックとBSを得意とするそのスケートは、

スタイルも含め見事なものです、ほんと。

どうやらイギリスのPRO skater Olly Todd に大変影響を受けているそうですよ。

先日も彼の撮影で、見事なBSのカーブトリックの王様を披露してくれました。

次号の企画にて公開予定ですので楽しみにお待ちくださいねー。

B.P.Trading HP

Sundance Flow HP


07/01|newsコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
出る出ると言われ続けて、それでもリリースされず、

はたしてホントに出るのか、なんて疑惑さえ持ち始めていた矢先、

遂に完成したようですね。

STATIC_NYFLYER.jpg

STATIC IV.

先日、5/1にNYで試写会が行われたようです。

最近のよく見ることのできるイーストコーストのストリートスケートビデオは、

みんなこのビデオシリーズに影響されて作られているんじゃないでしょうか?

かの英雄Jake Ruppを発掘したり、いち早くKenny Reedを取り上げたり、

イーストコーストのオリジナルストリートスケーターRicky Oyolaや、

Bobby Puleoを取り上げたり...。

その動きはイーストコーストのストリートスケートの最先端をいっていたように思います。

今までのstaticシリーズには最初から自分も大変影響を受けて、

今の自分の滑り方はきっとこのビデオシリーズにとても影響を受けていると思います。

その昔、STATICシリーズの制作者Josh Stewartと少しメールをやりとしたことがあり、

ひょんなことから前作のstatic3では、

ラッキーなことに自分のフッテージを2cutも使えてもらえました。

自分のスケート人生においてとても素敵な思い出です。

どちらかといえばとても一方的ですが、

大変思い入れがある海外のビデオシリーズです。

噂ですがこのstaticシリーズの最後の作品になるとかならないとか...。

誰がどんなパートをもっているのかという情報は、

不明な点ばかりで内容も不透明な感じも見るまでがとても楽しみです。

東京でもB.P.Tradingによる試写会を今月中に予定しているそうなので、

詳細が決まり次第newsで告知させて頂きますね。

Teaser


Theories of Atlantis HP


05/03|newsコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
久々の更新です。

4月はこの次の更新用に写真を撮りためています。

なかなか良い感じで集まってきているので、

みなさん首を長くしてお待ちください。

しかしながら安定の更新の遅れを見せたいと思っております(笑)。

少し前から大変気になる謎のプロジェクト(なのかな?)がありまして、

そこから最高にかっこいい、感動的な動画がUPされたのでご紹介。



選曲といい、テーマといい、メンツといい、全てにおいて隙がないこの動画。

スーパースローの使い方や、わざとらしい当時風な感じ、絶妙な演出、

全てにおいてお見事の一言でした。

エンディングのクレジットの作り込もさすがの一言。

この徹底した作り込みはもはや芸術ですね(笑)。

このプロジェクトはどうやらThe Back Fortyというらしく、

謎のHPにcapやTEEshirtsや訳の分からないものが売られていたり、

メンツはどうやらMarc JohnsonとKenny AndersonとChris Robertsといった超プロ集団。

この人達は心の底からスケートボードを愛しているんでしょうね、きっと(笑)。

今後のThe Back Fortyの活動が気になって夜も眠れません。

WE DO SKATEBOARDING.

The Back Forty HP
04/25|newsコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前号の更新から久々のBLOGの更新です。

少し忙しくて更新をサボっちゃっていたなんてことはありませんよ(笑)。

という訳で、数日前にwebUPされた動画をご紹介。

B.P.TRADINGのスケート映像作品シリーズを全て手掛けてきた、

secretcut magazineの編集長でもある中村 晋久氏が新しい動画をwebUP。

今回はそちらをご紹介。




どうやらこの映像はPanasonicの一眼レフデジカメ GH1というカメラで撮影された動画だそうで、

時期は2010年頃のものだそうです。

B.P.TRADINGのライダーからcolor comunicationsやStrush wheelsのライダーまで、

色々な人が登場しています。

私もちょこっと登場してますよ(笑)。

最近はスケートビデオの撮影セッティングとして標準となりつつある、

一眼レフデジカメでのビデオ撮影。

それの火付け役として登場したのがGH1というカメラになるのでしょうか?

このカメラもどんどん進化しているようで、

今やGH2GH3、遂にはGH4なるものが登場するそうです。

これからのHDの動画はこういった機材が中心になっていくんでしょうね、きっと。

そろそろVX-1000やVX-2000などからHDカメラに切り替えようとしている皆さんは、

このGHシリーズなんてどうでしょうかね?

03/22|newsコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Page5へ

今、ほぼ内容を完成させた状態でこのOutroを書き始めました。

今回は写真が集まるのが、ぎりぎりでした。

公開が1/31(金)の0:00からなので、

手直しと確認の作業を考慮して30日の午前中までが限界でした。

一歩間違えたら公開を遅らせなけなくなる所でした。

最後の撮影日の29日、阿南は決めてくれました。

それとは別で、

実はもう一枚ねらって2日間通ったスポットがありました。

メイクできたならば、間違いなく良い写真となっていたことでしょう。

本当に惜しかった。あと一日あればきっとメイクしていたけれど、

締め切りは、締切りです。

しかし、阿南はそんなことではめげないのであります。

本当に最近に見つけたスポットがあるとの事で、

撮りに行った写真が今回の阿南のインタビューの最後の写真。

思いのほか、時間もかからずサクっとメイクしてくれて、

しかも良い写真に仕上がりました。

本当にドキドキの一日でした。

次回はもう少しスムーズに準備をしていきたいな、

と思ってはいるのですが、

ゆる~いペースは鉄則ですので、

次は5月か6月辺りにご紹介できればな~と思っております。

でも都合によりこれより更に遅れることも全然あると思うのでご了承くださいね(笑)。

それでは皆さん、第3号の更新まで気長にお待ちくださいね~。

さいなら、さいなら~。

2014-0131-AofR-outro-photo.jpg

Photo/Word by Hisashi Nakamura


01/31|outroコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
category
search
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。